ブログと資産運用のはじめの一歩 ~資産運用ブロガー4人が語る未来戦略~

スポンサーリンク
スポンサーリンク

イベントに参加したきっかけ

2019/06/29 (土)に、東京・渋谷(BOOK LAB TOKYO)で開催された、ブロガーイベントに参加してきました。

その名は、「 ブログと資産運用のはじめの一歩~資産運用ブロガー4人が語る未来戦略~ 」【イベント公式サイト

イベント参加時点では、 僕はブログを公開していませんでしたが、とあるきっかけで参加を決意しました。

そのきっかけとなったのは、twitter。タイムラインでこのイベントの存在を知りました。

イベントの詳細を見てみると、資産運用をテーマとしたブログを運営している人・これから運営したい人が対象。 しかも、 参加費は無料

ブログを動かす準備をしていた僕には、うってつけのイベントでした。「これは行くしかない!!」と思い、即座に申し込みました。

スポンサーリンク

イベントの概要

イベントでは、資産運用をテーマにしたブログ運営をされているブロガーさん4名が登壇。

 
登壇者
あっきん さん

小林亮平 さん

のがたか さん

USK|ユースケ さん

モデレーター
古屋託 さん

司会
水野綾香 さん

ブログや資産運用を始めたきっかけや、当初の不安、成長のタイミングなどについてお話するという内容でした。

当日のタイムテーブルは、ほぼ下記の通り、進行していきました。

タイムテーブル(予定)

13:00:開場
13:30:イベントスタート
13:35:パネルディスカッション
14:15:Q&A
14:30:懇親会
15:00:イベント終了

イベント公式サイト

スポンサーリンク

イベントの様子

開場~イベントスタート

会場に到着すると、自己紹介カードに記入 (参加者とブログの名前、興味のある投資分野、今悩んでいること) しました。

懇親会のときに、このカードを首から下げて、会話のきっかけをつくるためです。

イベントは、BOOK LAB TOKYO というカフェでの開催で、ドリンク無料券が2枚配られました (イベント開始前と懇親会の2回分) 。参加費無料でドリンクまでもらえるとは、なんとも太っ腹です。

僕は、イベント開始30分前ほどに着きましたが、まだ数名しかおらず、最前列に着席。ドリンクを飲みながら、イベント開始を待ちました。

イベントでは、「#資産運用ブロガー部」というハッシュタグを使って、登壇者の方への質問やコメントを募集していました。

イベント前やイベント当日にハッシュタグをつけてつぶやくと、その中の質問に、登壇者の方が答えてくれます

イベント開始直前には、司会の 水野さんから、

水野綾香
水野綾香

#資産運用ブロガー部」のハッシュタグ を使って、イベントについてつぶやいて下さい。

と言われ、僕もつぶやきました。

そのタイミングで、ハッシュタグ検索してみると、 何人か twitter上で知ってる人も参加していることがわかり、世間の狭さを痛感(笑)。

パネルディスカッション

いよいよ、パネルディスカッションのスタート。事前に知らされていたテーマにそって、進んでいきました。

トークテーマ

テーマ1:知っておくと一味違う。ブログを始める際の状況や心境
・本業をやりながらブログを始めた時、どうやって時間を捻出したのか
・ブログ運営でどのような点を工夫したのか / 振り返ってみて、何が重要だったか

テーマ2:資産運用のキッカケや資産運用ブログを運営していて良かったこと
・資産運用の勉強方法
・資産運用ブログをやっていて良かったこと

テーマ3:今後のブログに対する展望
・伸びるサイト / ブログの特徴
・ブログを始めたばかりの人へのアドバイス

イベント公式サイト

パネルディスカッション中、僕は、スマホのメモアプリで必死にメモっていました。その時とっていたメモのまとめは、こちらです!

あっきん
あっきん

資産運用の経過や結果をブログに載せる。

 

・ブログを書くときは、一次情報を入れる。

 

インスタを始めたほうがいい。

 

LINE@でブログ更新通知を入れている。

 

・LINE@から質問がくると、自分のブログに足りないことがわかる。

小林亮平
小林亮平

・仮想通貨バブルの頃、仮想通貨の記事を書いて大きく伸びた。

 

特化した記事を作ることが大切。

 

・知識は、twitterやブログ、本を読んで仕入れている。

・記事の内容を間違えても、リライトすれば大丈夫。過度にミスを恐れる必要はない。

・知識を得る前の、過去の自分に発信するつもりで記事を書く。

のがたか
のがたか

・ブログの内容を、仮想通貨から資産運用に変えることで伸びたので、必要に応じて柔軟に変化することが重要。

 

・サラリーマンのときは、仕事とラグビーで23時ころに帰宅し、そこから、1, 2時間作業していた。

 

楽しみながらブログを書くことが大切。

USK|ユースケ
USK

・ブログがASPの目にとまると、ASPから案件がくることもある。

 

インタビュー記事を作ると、独自コンテンツを作ることができる。

 

最終更新されてから、時間が経っているワードを狙う。

 

パワーワードから少しずらしたワードを狙う。

古屋託
古屋託

・ブログで伸びている人は、ブロガーの集まりにたくさん顔を出して、横のつながりを作っている印象がある。

Q&A

Q&Aのコーナーでは、ブログ戦略についての疑問点を、登壇者の方に質問しました。

メディチ
メディチ

小林さんに質問です。

 

仮想通貨バブルのときにブログが伸びたとおっしゃっていましたが、 当時、仮想通貨ブログは他にも多くあったと思います。

 

なぜ小林さんのブログが伸びたとお考えでしょうか?

小林亮平
小林亮平

ビットコインとアルトコインの違いは?など、「仮想通貨の初心者でもわかりやすい記事」を書くことを心がけていました。

メディチ
メディチ

ありがとうございます。

もう一点、他の登壇者の方も含めてお聞きしたいです。

 

資産運用系のブログは、運用過程だけでも、独自コンテンツになると思いますが、他の同様のブログとは、どのように差別化されているのでしょうか。

のがたか
のがたか

ひとの資産運用の過程を見てみたいと思う人はいると思います。

 

資産運用の過程に興味を持ってブログにきてくれた人に対して、経過を見た後に読んでもらう記事を用意するようにしています。

大勢の前で質問するのは、緊張しましたが、自分が知りたい情報を聞けてよかったです。

パネルディスカッションの詳細や他のQ&Aは、 USK|ユースケ さんがブログ(SIDE HUSTLE)にまとめられています。

懇親会

パネルディスカッションの後は、登壇者と参加者全員でのフリートーク 。立ちながら会話する形式なので、自由に移動して、話したい人とお話できます。

僕は、 USK|ユースケ さんとお話し、記事のキーワードの選び方について、具体的に教えていただきました。

①例えば、「仮想通貨」というパワーワードを狙うなら、調べたい人がどのようなワードで検索するかを考える。
②「仮想通貨 初心者」などのワードが思いついたら、実際に検索してみる。
最後更新から時間が経っている記事しかなかったりすでにある記事よりよい記事が書けそうだったりしたら、そのワードで記事を書いてみる。

というアドバイスをいただきました。

時間の関係上、多くの方とお話することはできませんでしたが、他にも小林さんやのがたかさん、参加者の くません さんとお話ししました。

イベント終了後

イベントが終わった後、 あっきんさんが、 のがたかさんの発言をtwitterで紹介してくれました。

ブログだけでなく、 twitter、インスタ、Line@などSNSとうまく組み合わせると、他のブロガーさんとの差別化になるということですね。

ほかにも、参加者の方が、「#資産運用ブロガー部」のハッシュタグを使って、 イベントの感想などをつぶやいていました。

また、今回のイベントは、 Funds貸付ファンドのオンラインマーケットが主催のイベントでしたが、資産運用ブロガー向けのイベントの開催は、今回が初めてのようでした。

Fundsを運営する、株式会社クラウドポート所属の古屋さんは、

古屋託
古屋託

今回の反応がよければ、次回も開催するかもしれません!

と、イベント中におっしゃっていました。しかも、イベント後には、こんなツイートもされていました。

ひょっとすると、今回よりイベント時間を長めにして、第二回目が開催されるかもしれません

スポンサーリンク

イベントの感想

今回のような、ブロガーイベントに参加したのは初めてでしたが、参加してよかったです。

登壇者の方のブログノウハウに加えて、ブロガーの方々との出会いが大きな収穫でした。

資産運用やブログを趣味に持つ人を、 会社で見つけるのは難しいですが、「こうしたイベントに参加することで、同じような趣味を持つ人すでに結果を出している人と知り合うことができる」という発見がありました。

次回開催されれば、 また参加したいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました