楽天ふるさと納税のお得なやり方【お買い物マラソン×5と0のつく日で還元率アップ!】

スポンサーリンク

皆さんは、毎年ふるさと納税をしていますか?

2,000円の自己負担で、好きな自治体の返礼品を貰えるのは、とても魅力的ですよね。

普通にふるさと納税するだけでもお得ですが、楽天ふるさと納税を利用すると、さらにお得になります。

今回は、楽天ふるさと納税を活用して、還元率をアップさせる方法を紹介していきます!

スポンサーリンク

なぜ楽天ふるさと納税がおすすめなのか?【理由は、ふるさと納税の改悪】

そもそも、なぜ楽天ふるさと納税がおすすめなのかを説明します。

その理由は、2019年6月に改悪された、ふるさと納税の新制度にあります。

これまでは、返礼品の還元率に上限はなく、返礼品が自治体と無関係でもOKでした。

しかし、新制度では、「返礼品は、寄附金額の3割以下の地場産品」という制限が設けられました。

そのため、これまでのように、返礼率5割などの高還元率の返礼品を、手に入れることはできなくなりました。

新制度では、普通にふるさと納税をしても、3割以上の還元率を達成することはできません。

ですが、楽天市場のサイトからふるさと納税を行う「楽天ふるさと納税」なら、それが可能です。

というのも、楽天ふるさと納税を活用すると、返礼品だけではなく、楽天ポイントを貯めることもできるからです。

特に、キャンペーンを利用しながら、楽天ふるさと納税を行うと、大量にポイントを貯めることができます!

 

では、そのやり方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

楽天ふるさと納税×お買い物マラソン

お買い物マラソンとは

楽天ふるさと納税をする際に、ぜひ活用したいのが「お買い物マラソン」というキャンペーンです。

お買い物マラソンでは、楽天のショップで買い回りすると、購入したショップ数に応じて、最大10%の楽天ポイントがもらえます。

ショップ買いまわりの仕組み

キャンペーン対象期間中に、1,000円(税込)以上の商品を複数のショップで購入すると、購入ショップ数に応じ、ポイント倍率が2倍、3倍と最大10倍まで増加し、購入した商品のポイントが最大10倍(通常ポイント1倍+特典ポイント9倍)になります。

※買いまわりの順番は問いません。
※11ショップ以上でのお買い物も、最大10倍(通常ポイント1倍+特典ポイント9倍)となります。
※買いまわりによる上限ポイントは10,000ポイントとなります。SPUや楽天スーパーDEALなどのキャンペーンポイント分はこちらの上限には含まれません。

出典:楽天公式サイト

このお買い物マラソンは、楽天ふるさと納税でも活用することができます。

1,000円以上寄附するたびに、もらえるポイントがアップし、寄附金額の最大10%がポイント還元されるのです。

ちなみに、買いまわりによるポイントアップは、お買い物マラソンの他に、楽天スーパーSALEでもできます。

お買い物マラソンは、ほぼ毎月開催され、楽天スーパーSALEは、3ヶ月に1回(3月、6月、9月、12月)のペースで開催されています。

お買い物マラソンと楽天スーパーSALEのうち、開催中のキャンペーンを利用しましょう。

 

ただし、買いまわりを使って、ふるさと納税をする際には、いくつか注意点があります。

楽天ふるさと納税×お買い物マラソンの注意点

エントリーはお忘れなく

お買い物マラソンでポイント還元を受けるためには、キャンペーンへのエントリーが必要になります。

お買い物マラソンに参加する際は、キャンペーンページにあるエントリーボタンを、忘れずに押しましょう。

ただし、キャンペーン中にエントリーできれば、エントリー前の購入も還元対象なので、途中参加でもOKです。

 

ワンストップの場合は、5自治体まで

ふるさと納税の寄附先の自治体が、6つ以上になる場合は、確定申告が必要になります。

ワンストップ特例制度を利用する方は、寄附先を5自治体以内にするようにしましょう。

ポイントの獲得・利用について

お買い物マラソンでもらえるポイントは、期間限定ポイントです。

付与されたら、忘れずに消化しましょう。

また、お買い物マラソンで獲得できるポイントの上限は、10,000ポイントです。

そのため、ポイント還元の対象となる金額にも、上限が存在します。

5自治体に寄附する場合:250,000円まで

10自治体に寄附する場合:111,111円まで

※獲得ポイントの内訳は、通常ポイント1倍+特典ポイント9倍です。

また、楽天ポイントを使った購入も、買いまわりの対象です。

つまり、ポイント利用前の金額が1,000円以上であれば、キャンペーンの対象になります。

楽天ポイントを使いながら、お買い物マラソンに参加できるのは、お得感がありますよね。

さらに、楽天では、毎月5と0のつく日に買い物すると、お得になるキャンペーンがあります。

スポンサーリンク

楽天ふるさと納税×5と0のつく日

5と0のつく日とは、その名の通り、毎月5日、10日、15日、20日、25日、30日のことです。

キャンペーンにエントリーして(+2%)、楽天カードで決済すると(+2%)、合計で+4%のポイントが還元されます。

通常ポイント1%と合わせて、5%還元(ポイント5倍)になります。

5と0のつく日のキャンペーンも、楽天ふるさと納税をするときに、ぜひ活用しましょう。

結論。楽天ふるさと納税は、「お買い物マラソン開催中の5と0のつく日」に行うのがおすすめです!

 
・5と0のつく日でもらえるポイント上限は、月3,000ポイントです。なので、ポイント還元の対象は、月150,000円の購入分までです。

・買いまわりと他のキャンペーンを併用した場合、キャンペーンのポイント付与は、それぞれ別で計算します。そのため、各キャンペーンのポイント付与上限まで、獲得できます。

スポンサーリンク

楽天ふるさと納税×あったら使いたいキャンペーン

これまで見てきた、お買い物マラソンと5と0のつく日は、楽天ふるさと納税で「必ず利用したいキャンペーン」です。

これから紹介するのは、「あったら使いたいキャンペーン」です。

楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナ 勝ったら倍

楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが勝った翌日は、ポイントが2~4倍になります。

楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナのうち、1チーム勝利で+1%、2チーム勝利で+2%、3チーム勝利で+3%になります。

・獲得ポイントの上限は、キャンペーンごとに1,000ポイントです。

・キャンペーン期間内でも、エントリー前のお買い物は、キャンペーンの対象外なので、注意しましょう。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)

楽天には、SPU(スーパーポイントアッププログラム)という特典があります。

楽天証券や楽天トラベルなど、楽天グループのサービスを利用すると、ポイント還元率が上がっていくという特典です。

SPUで条件を満たすと、最大で16倍のポイントが還元されます。

楽天ふるさと納税でもSPUが適用されるので、楽天のサービスをよく使う人は、チェックしてみましょう。

スポンサーリンク

まとめ

これまで、紹介してきたポイント還元をまとめてみます。
お買い物マラソン×5と0のつく日
通常ポイント:1%
お買い物マラソン:+9%
5と0のつく日:+4%
合計14%

他のキャンペーン(+α)
楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナ 勝ったら倍:+1~3%
SPU:~+13%(楽天カード利用の+2%除く)

普通にふるさと納税をすると、返礼品の還元率は30%が上限です。
しかし、楽天ふるさと納税をうまく活用すると、14%は簡単に上乗せすることができます。
ふるさと納税は、万単位での支払いになるので、ポイント還元の恩恵も大きくなります。
ふるさと納税がまだの人は、楽天でお得にふるさと納税を楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました